[宮城県] (2022年) 地価調査 ランキング

マップ選択
スポンサーリンク

地価調査 用途別 平均金額の推移 (過去5年) [宮城県] (2022年)

「宮城県」の2022年から過去5年間の「地価調査」の「用途別」の「平均金額の推移」です。
用途 2022年 2021年 2020年 2019年 2018年
地点 平均金額 地点 平均金額 地点 平均金額 地点 平均金額 地点 平均金額
住宅地 267 46,005 (↑) 267 44,138 (↑) 267 41,966 (↑) 267 40,322 (↑) 267 38,614 (↑)
見込地 2 14,350 (↑) 2 13,550 (↑) 2 13,160 (↑) 2 12,950 (↑) 2 12,600 (↑)
商業地 100 275,131 (↑) 100 263,008 (↑) 100 256,821 (↑) 100 240,061 (↑) 100 216,305 (↑)
工業地 16 23,344 (↑) 16 21,991 (↑) 16 20,516 (↑) 16 19,862 (↑) 16 19,259 (↑)
林地 20 98,755 (↓) 20 99,195 (↓) 20 99,930 (↓) 20 100,880 (↓) 20 102,075 (↓)
合計 385 104,412 (↑) 385 99,908 (↑) 385 96,731 (↑) 385 91,210 (↑) 385 83,828 (↑)
含:林地 405 104,133 (↑) 405 99,873 (↑) 405 96,889 (↑) 405 91,688 (↑) 405 84,729 (↑)
※[林地]は「10a」の価格です
2022年の宮城県の地価調査の平均金額は「104,412円 (385地点)」、用途別は住宅地「46,005円 (267地点)」、見込地「14,350円 (2地点)」、商業地「275,131円 (100地点)」、工業地「23,344円 (16地点)」、林地「98,755円 (20地点)」、となっています。前年比は、住宅地「104.2%」、見込地「105.9%」、商業地「104.6%」、工業地「106.2%」、林地「99.6%」、となっています。
twitter
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

住宅地(上昇・下落率) ランキング

商業地(上昇・下落率) ランキング

工業地(上昇・下落率) ランキング

上昇率
  1. 仙台市宮城野区扇町4丁目7番35 [76,500円] (114.52%)
  2. 富谷市成田9丁目3番3 [41,000円] (112.63%)
  3. 岩沼市下野郷字新南長沼22番6外 [27,700円] (109.92%)
  4. 仙台市宮城野区中野4丁目2番34 [84,000円] (107%)
  5. 大崎市古川荒谷字新芋川19番外 [19,400円] (102.1%)
下落率
  1. 石巻市魚町1丁目10番12 [14,200円] (97.93%)
  2. 石巻市潮見町3番4外 [11,300円] (98.26%)
  3. 加美郡加美町字新木伏40番1 [6,100円] (98.38%)
  4. 気仙沼市赤岩港23番1外 [18,400円] (98.92%)
  5. 塩竈市貞山通3丁目12番29 [21,500円] (99.07%)
スポンサーリンク

検索条件

対象年 :

データ :

地価公示

地価調査

都道府県 :

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク